QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2014年04月06日

ハートロック2014春 受付開始

「ハートロック2.0 2nd」の受付が始まりました。
期限は5月9日(金)までです。

ということでおさらいです。

開催日時 : 2014年5月17日(土)~18日(日)の2日間
17(土)午後10時開場 18日(日)午後4時00分閉場
(雨天決行、台風時及び災害発生の場合中止)

住所 : 群馬県 吾妻郡 長野原町 北軽井沢町(浅間サーキット)
※浅間牧場・太平洋クラブ軽井沢リゾート近隣
http://goo.gl/maps/SzPoi

年代設定 : 2004 年~2006 年頃の装備



TFBの写真ばかり貼っていますが特に限定はしません。
皆さんの最高の装備で参加しましょう!
  
Posted by ヘンノ at 22:22Comments(0)

2013年12月23日

ハートロック2014春 開催決定

年の瀬ですね、お久しぶりです。
さて、春のハートロック開催がアナウンスされました。

「HEART ROCK 2.0」
開催日:5月17日(土)~18日(日)
場所:北軽井沢 野戦フィールド・市街戦フィールド
年代設定: 中期 2004~06

初めての場所ですね。
しかし今回、場所云々よりも重要なのは年代です。
英軍特殊部隊の皆さんは待ちに待った年代でしょう!





TFBのみんな!軽井沢でボクと握手だ!  
Posted by ヘンノ at 18:11Comments(2)

2013年09月24日

HR2013秋 作戦終了

IEDが爆発して負傷するポーランド兵と嘆く英兵


ハートロック2013に参加された皆さん、お疲れ様でした
今回はユーロSF部隊という初めての編成でしたが、いろいろな面で成功だったと思います

この美しい隊列をご覧ください

ここは拘ったところです、歩兵は歩く姿が命です

本部からの命令とは別に設定した裏ミッションも成功でした
迷惑をおかけした方々、ご協力ありがとうございました

次回はもう少し人数を増やしたいところです
皆様ふるってご参加ください

というわけでお疲れ様でした!!!!!!
  
Posted by ヘンノ at 01:44Comments(4)

2013年09月12日

ハートロック2013秋 人員とミーティング

いよいよ10日後と迫ってまいりました。
国別の参加者を発表します。

UKSF 5名
ポーランドSF 5名
SASR 1名
CCT1名がラジオマンとして帯同

作戦時は計12名合同で動きますが、基本は分隊に分けます。

小隊長 ヘンノ
チームα UKSF+SASR
チームβ ポーランドSF

初日の16時頃に簡単な打ち合わせ及び、顔合わせをするので
本部前に集合お願いします。
いる方のみで結構です。

なお、ベースキャンプは入口すぐ左側の一帯に確保しています。
誘導に従っていただければと思います。



紅茶は各自で用意してくださいね  
Posted by ヘンノ at 00:40Comments(5)

2013年09月05日

ハートロック2013秋 申し込み締め切りのお知らせ

皆さん、申し込みは済ませましたか?
9/6(金)は申し込みの締め切り日です。

来週初頭には部隊編成をする予定です。
  
Posted by ヘンノ at 23:50Comments(2)

2013年08月07日

ハートロック2013秋 ドレスコードおよび部隊編成について

8月に入り、皆さん装備集めも佳境に入っているかと思います。
今回はUKSF、ユーロSFのドレスコードおよび部隊編成について説明します。

ドレスコード

【UKSF】
2007年~今までを想定した装備であれば結構です。
細かい規定は作りません、皆さん自慢の装備で集まりましょう。
ただし、あまりにも想定外の装備はご遠慮ください。その場で指摘いたします。

【ユーロ系SF】
これは正直お任せします。
キメキメでお願いします。

部隊編成

【UKSF】
前回同様、SAS、SBSなどの分け方をします。
集まり次第でライフルマン、ポイントマンなど細かく分けます。
4人分隊での行動になります。

【ユーロ系SF】
国別で分隊を組んでいただきます。
しかし、人数しだいでは国内での分隊分けもします。

他アイデアありましたら奮ってコメントください。

開催が近づいたら参加表明をしていただきます。
詳細は当ブログにて後日発表します。


  
Posted by ヘンノ at 01:35Comments(0)

2013年07月12日

ハートロック2013秋 部隊編成について


今回の部隊編成についてご説明します

前回までは「イギリスSF」というくくりで部隊編成していましたが
今回は実験的にユーロ系SFも編入することになりました。

2007年以降に投入されている部隊であれば、その対象となります。
ちなみに現在ポーランドSFの編入は確定しています。


当日の分隊分けは国ごとに行いますので、ご安心ください。

お申込みの際はお手数ですが「UKSF(〇〇※部隊名)」でお願いします

※ISAFで参加したい!という方もなるべくご協力お願いします。  
Posted by ヘンノ at 00:50Comments(0)

2013年06月05日

ハートロック2013秋 開催決定

9月21日(土)~22日(日)
【HEART ROCK 4th 2013】開催がアナウンスされました。

年代設定は07年~現代です。
前回から1年繰り上がりましたね。

時期尚早な感はありますが、とりあえずこのブログも再開いたします。

イベントの詳細は主催ブログ゙を確認ください。
「HEART ROCK HQ ONLINE!」

UKSFの詳細は追ってアップする予定です。
  
Posted by ヘンノ at 22:33Comments(0)

2012年10月16日

ハートロック2012秋 任務完了

二日間にわたり開催された「ハートロック」に参加された皆様、お疲れ様でした。
UKSF総勢10名全員がケガ無く楽しむことができました。

※写真提供:つきなみ氏

各自反省点などもあるでしょうが、とりあえずは楽しめたことが重要です。
それが一番大切なんだと実感しました。

今回、私ヘンノが隊長としてやりたかった二つのことができました。

①絶対に発砲許可を出さない祭・・・撃たれまくっても頑固な隊長は絶対発砲許可を出さない
②BLUE ON BLUE祭・・・読んで字のごとくあえてのBLUE ON BLUE、友軍のみなさんご迷惑おかけしました


サバゲでは絶対にやってはいけないことですが、こういったイベントではむしろ喜ばれますね

次回のハートロックまで更新は一旦休止です。
岩舟でお会いしましょう。
  
Posted by ヘンノ at 02:06Comments(0)

2012年10月10日

ハートロック2012秋 部隊編成

いよいよハートロックが差し迫ってきましたね。
皆さん準備は済んでいますか?

こんな格好どうですか?

さて、前回は参加表明をいただき有難うございました。
思いのほかうまい具合に役割が別れていたので、
分隊編成がとてもやりやすかったです。

まだ表明いただいていない方もいらっしゃるとは思いますが、
とりあえず現状表明いただいている皆さんで組んでみました。

以下が部隊編成です(敬称略)

UKSF小隊
小隊長:ヘンノ
ラジオマン:さ
ドイツ地方警察特別出動コマンド「SEK」:かに

α分隊「SAS」
・ぽんみらん(分隊長)
・ブラックホーキンス
・つきなみ
・ドアン(ガナー)

β分隊「SFSG、MI6」
・ヘンノ(分隊長兼任)
・ジェイムスボンド
・うし
・おだっち(ガナー)

なお、初日に行われる夜間作戦への参加を本部に打診しています。
参加になった場合はα分隊の4名に参加いただく予定です。  
Posted by ヘンノ at 15:49Comments(4)

2012年10月04日

ハートロック2012秋 参加者事前確認

前3回と比較して今回のハートロックではUKSFの参加者増加が見込まれるため、
分隊を分けて行動することになります。
基本的にはUKSF小隊全体で行動しますが、戦闘や移動などは分隊で行います。
分隊長やメンバーはこちらで指名します。
当然、お友達と参加される場合は考慮いたします。

当日は混乱が予想されるため事前に参加者の確認を行わせていただきます。

基本的には部隊分けになります。


UKSFで参加される方はお手数ですがコメントください。
記入要項は以下です。

・名前(HNで構いません)
・部隊(SAS、SFSGなど)
・役割(ライフルマン、ガンナーなど)

  
Posted by ヘンノ at 13:38Comments(10)

2012年10月03日

ハートロック2012秋・UKSFに関して

今回のハートロックに向けて英軍特殊部隊専用のブログを急きょ立ち上げました。
今後、重要な連絡などはこちらで行います。

なお、運営本部とのやりとりで当日はISAFとの合同ではなくUKSFの単独行動と決定しました。
土壇場での決定ですが、ご了承ください。

取り急ぎISAFブログに掲載したものを補足して転載いたします。


【今回のハートロックにおけるUKSFに関して】

まず大前提として募集要項では「SAS」となっていますが、
参加者側の判断で「UKSF」という括りにします。
SAS、SBS、SFSG、SRR、MI6、PPなどはUKSFになります。
TFBは年代的な理由もそうですが本栖という山岳地帯にそぐわないのでNGです。
ただし部隊の性質上、ラジオマンとして一般歩兵が混在はします。

【装備に関して】


開催が迫っているという理由もあるので、細かい縛りはしません。
参加者各自で判断し、レギュレーションに沿った装備をしてください。
「ミリフォトでこんな装備してたよ!」大歓迎です。
なおアフガン縛りはしません。せっかくなので集めた装備を自慢しましょう。

以下は一応参考までに。
必ずこうしなさいというものではありません。
年代ごとの特徴もありますが、今回は2008以降とのことなので細分化はしません。

あと英軍らしさを忘れないでください。

・ヘルメット・・・mk6、mk7、ACH(mich2000)、AC600、AC900 
         NVマウントはあるほうが好ましい
         帽子などを着用の場合、適切なものでお願いします

・服装・・・DPM、DDPM、HDPM、MTP(PCS)
      およびクレイ、スナグパック、カリマーなど着用例があるもの      
      ブーツ、グローブなどは各自の判断にまかせます
      アイウエアはESS、WILLY-X など

・ボディアーマー・・・RAV、RMV、SOHPCなどのパラクレイト製品、TAS、WAS 他
             2008以降の規定ですがRAVはOKとします
             オスプレイは自重ください

・ベスト/チェストリグ・・・使用されているものであれば構いません             

・バックパック・・・ベルゲン、パトロールパックなど
           ベルゲンは戦闘が始まったら下ろしましょう

・無線/ヘッドセット・・・無線:PRR、CT5、MBITR など
               ヘッドセットは制限しません
                なお作戦行動中の無線使用は他国部隊と混線する恐れがあるのでやめてください
                ラジオマンのみが無線使用可能です
 
・銃器・・・各自の判断にお任せします 
      M4A1もOKですがそれなりの装備をお願いします
      AKはNGです

・紅茶・・・なんでもいいです


【行動に関して】
本部との連絡は専門のラジオマンが行います。
移動中はダイヤモンド、戦闘中は派手にいきましょう。
銃器の構えは基本ローレディ、発砲は許可が降りるまで禁止。
あとは皆さんの演技力にかかっています。

【分隊の分け方に関して】
これは集まり具合にもよりますが、基本的には装備および部隊で分けたいと思います。
事前にある程度目星をつけたいので、UKSFで参加される方はコメントで参加表明いただけると助かります。

また管理者が常時メールチェックをできないので、メールでの問い合わせはなるべくしないでください。




参考画像は以下の通りです。
  
Posted by ヘンノ at 23:04Comments(6)